2005年10月19日

teacupが・・・

見れない!!!!

というか、「ファイルが見つかりません」とか出る。


サイトごと消えた?突然?


teacupの知り合い多いからショックです。

みんな大丈夫なのかな?
posted by 膝枕。 at 06:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

迷った。

image/determination-2005-10-18T11:36:35-1.jpgここはどこですか?

誰か助けてください!!
posted by 膝枕。 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

お誕生会。

image/determination-2005-10-16T22:40:16-1.jpg昨日は大学の友達が俺の誕生日会を開いてくれました。
in池袋西口。

改めて思ったけど、サークルが出来たばっかりの4年前と比べて、飲み方も何もかも大人になったなぁって。

みんなキャラが濃いのは相変わらずだけど^^;
一人入るだけで全然違う色に変わる。

昨日はゲスト♀(友達の友達)も一人参加してくれました。
俺等の話を聞いて、楽しそうって思ったんだって。

途中までは楽しんでくれてたんだけど、遅刻組が合流して人数が多くなるにつれて、内輪の雰囲気が出てきちゃったんだろうね。
途中で帰ってしまいました。
4年も同じメンバーで集まってるし、楽しいことも辛いことも経験してきたメンバーだから、途中からは入りづらいのかな、やっぱり。

あ、プレゼントももらいました☆
何故か靴下とたくあん(笑。


その後何人かが残って朝までカラオケ。
この時点で俺、結構酔ってたんだけど、夜中の3時頃に地元の友達から電話が。

「明日暇?フットサルやるから10時45分に迎えに行くよ」

今思うとよく起きれたよなぁ・・・

今日はそれで朝からフットサルやってきました。
睡眠不足と二日酔いで死にそうだったけど><

会場はさいたまスーパーアリーナ。
初めて行ったけどデカい!!!

この歳になると技術よりも体力が勝敗を分けるね。
体力なら自信あるし、一応経験者だしで、知らない人達相手に大活躍でした☆
満足♪

それでゴハン食べて帰宅。今に至ります。
眠い・・・・

今週は人の繋がりを実感させられた週末でした。
長い付き合いの友達。
付き合いはなくとも、初対面でも同じスポーツで繋がる人達。

う〜ん、深い。


もうちょっと書きたいけど、ダラダラ長くなってきたのでこのへんで。


最近恋愛のこと書いてないよね。
書けるようなことがないってのもあるんだけど。

じゃあ「少し気になる人がいます」くらい言っておこうかな^^
では☆
posted by 膝枕。 at 22:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

明鏡止水。

人生初じゃないか!?と思うほどストレス地獄でもがいてた膝枕です。

今はまあ、それなりに回復してます。
それが少し残念でもあるんだけど。

というのは、今回自分のプライドの高さにビックリしたんです。
どんなに追いつめられても、プライドを傷つけられても、自分の思い通りにならなくても、俺の自尊心は崩れなかった。

危ないところまではきてたんだと思う。
俺にとっては自分の存在価値とかそういう問題でもあったから。

もう少しあの状態が続けば、その奥から新しい自分が出てきそうな気がした。
それが楽しみでもあった。
もう少し追いつめられてれば、本当にギリギリまで・・・少し残念。

一度行き場のないストレスとかジレンマをカテゴライズしてしまうと、不思議なもので、同じような感じになっても平気なんだよね。
これが経験か。

もっと自分を追いつめたい。
ギリギリの極限状態で出てくる自分を見てみたい。
極限まで追いつめられた自分は、必ず大きな糧になる。

俺をそこまでの状態にさせる要因は、生命の危機じゃない。
自尊心が崩れる時。

・・・そんな状況あるんだろうか^^;




なんか何を言いたいのかよくわからないね。
最近まとまらなくて困る。
転換期かな。





出来ること まだまだあんだろ
だからまだ固まんなよ
イメージはそうだ 水のように
自然にいつも通り FLOW

一人じゃないのよ 分かるでしょ?
君が僕の 心の奥ごと さらってく
一人じゃないのよ 分かるでしょ?
君のハーモニー 僕のハートに 重なっていく

KREVA feat.SONOMI/ひとりじゃないのよ
posted by 膝枕。 at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

23歳初日。

なんだか今年はやたら多くの誕生日メールやら電話やら頂きまして☆

ブログ関係者の方々からも。
この場を借りて感謝いたします。
みんなありがとう^^


さて、ここ何日か頭の中で色々闘ってたわけですが、自分なりに結論を出しました。

とりあえず、仕事への意識を爆発的に下げることによって。


だってさ、俺がどれだけ頑張っても何も評価されない。
糧にはなるけど当面の足枷になる。

俺がやればやるほど、自分の首を絞めることになる。
誰も協力してくれてないんだから。

それに、俺が1日外で何をしてるのか、営業所の人達は誰一人として知らない。
ってことはやるだけ無駄。
自分の仕事に専念させてくれるようになるまでやる気は溜めておきます。

だったらマジメにやること自体が無意味。
しばらくは違うところで充実させるよ。



23歳の目標は「雄弁実行」。
雄々しく語り、それに見合うだけの行動力を見せる。魅せる。

・・・言い方を変えれば「見栄を張り通す」(笑。


これからもよろしく!!!!!


ハッピーバースデー俺!!!!
大好きだよ!!!!俺!!!!
posted by 膝枕。 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

23歳。

誕生日おめでとう俺。

from俺
posted by 膝枕。 at 00:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

24。

今さっき日付が変わりました。
今日は10月12日。

あと24時間したら、俺は23歳になります☆

だから何とか言わない。
自分のブログで宣伝するくらいいいじゃないか(;_;)



「彼女が欲しい」って言ってる野郎共の気持ちがわかってしまった。

今まであんなに恥だと思ってたのに。
俺には無関係だと思ってたのに。

「彼女が欲しい」って思う行為は、自分の頭の中の女性像を具現化しようとする行為。
もしくは、それを現実の不特定の、あくまで不特定の誰かに押し付けようとする行為。
すごく失礼だと思う。


ある意味で、誰かを好きになるのとは対極だなーって思う。
それを恥だと思う自分がいて、それでもさらけ出して楽になりたい自分もいる。
カッコつけてる余裕すらない。


なんか最近自分の嫌な部分がドンドン溢れてきてて気分が悪い。

全部出し切ったら、自分の中で何かが変わるんだろうか。

それがどっかで楽しみな反面、今の苦痛を和らげたくて、閉じこもって飲み込んでしまいたくなる。

限界超えて飲んで、トイレで吐いてる状況に似てる。

吐くのは死ぬほど苦しい。
全部吐いたら楽になって、あとは寝るだけなんだけど、そこまでが辛い。
吐かずに飲み込めばそんな思いはしない。
でも気持ち悪さは消えない。



うーーーーーーーーん(´・ω・`)


流れに逆らわずに、身を任せてみようかな。
ありのままの自分、まだ見ぬ醜い自分が怖くて楽しみで、そんな今の自分が苦痛。






頭イカれそうだ。
posted by 膝枕。 at 00:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

脳内ヒッキー。

最近本を読んでます。

宮部みゆき著『ブレイブ・ストーリー』

他にも読みたい本はたくさんある。

西遊記、封神演義、水滸伝、円卓の騎士…


それから昨日、久しぶりにCDを買いました。
下北沢行ったんだけど、Village Vanguadeでかかってた音。
ファミコンみたいなピコピコ音で作った曲がいっぱい。

着信音も変えました。
最近子供の頃に聞いてた音楽を思い出しては落としてます。

今のメール音は「メトロポリタンミュージアム」。
昨日までは石野卓球だったのに。


…早い話が、現実逃避してんだろうな。

自分の部屋に引きこもらないだけマシか。


脳内ヒッキー。


社会に出て壁にぶつかって、自分が甘えてるのか周りが悪いのかすらも分からなくて、答えが出る見込みもなくて。

自分に甘えがあるんだってプライドにも責められて。


頭の中の一番現実味がないトコに引きこもった。


休んでるのとも違う。
逃げてるだけ。
このままじゃずっとこのまんま。


普段プライドに支えられて生きてる俺。
こいつ俺のくせに厳しいから、俺が弱音吐くのが許せないみたい。
容赦なく責められる。


脳内にすら居場所がないなんて、俺は一体どこに行けばいいんだろ(^_^;)
posted by 膝枕。 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランクづけ。

自分よりも明らかに格上の人間と話す時ってのはあると思う。

人間の格ってのは肩書きとか懐具合で決まるもんじゃないって思ってる。
けど、完全には否定しきれない。

その環境が生み出すもの、その環境で生きる人にもたらすものってあるんだよね。

何より、そんな人間を目の前にして、いつも通りに自分を出して話すことができない、なんてことが往々としてある。
それは事実。

新人とベテラン、営業と客という立場にある俺も、それは常々感じる。

勝手に相手を肥大化させて、勝手に自分を萎縮させて。
知識や経験で負けてるってコンプレックスを前に前に押し出す結果になる。







それもあって、最近仕事に精神的な疲れを感じることが多くなった。

お客さんと仲良くなる。信頼関係を結ぶ。
これがどれだけ難しいか。
大して馴染んでもいない客先に、用もないのに何度も何度も通ったりできない。
何より不足してるものが大きいせいで、仕事の話ができないんだから。

俺は世間話をするのが仕事。
お客は世間話なんかしないで、現場やデスクに向かうのが仕事。
わざわざ現場に出向いて世間話しろってのか。

そんなアドバイスくれるくらいなら他に教えることあるだろ。

他力本願だって言われるかもしれない。
けど、「分からないことがわからない」なんてのは茶飯事。

俺が昼間外出して何をしてるかなんて、ウチの会社の連中は誰も知らない。
俺がどの客先回って、たまに受ける仕事がどこのどんな仕事かなんて把握してない。
俺の営業成果が会社の売上に反映するほどの実力はまだないから、変な話1日中寝てようが遊んでようが何も影響はない。

俺いる意味ないじゃん。
育ててもらってすらいないんだから。

それで「君には期待してる」なんて言われてもなぁ。

せめて俺が聞いたことに対しての答えは100%の状態で出せ。
こっちも仕事にならねぇよ。

願わくば、もう少し俺のこと見てくれないっすか。
これで年末年始もしくは新年度にでも「彼はもう一人で仕事できます」なんて評価してみろ。

俺は辞める。
例え実際に仕事ができたとしても。






あ、話を戻します。

その人が持ってる”格”ってやつの話。

それは人によって大きさが違う。
器とかオーラとか、そんな感じ。

目には見えないんだけど、感じることができる。
それを敏感に感じる人もいれば、鈍感な人もいる。

特に相手が自分よりも格上だと感じた場合に、相手のそれを余計に強く敏感に感じるらしい。

また、鈍感な人にも種類がある。
身の程知らずで自分のことを美化してるタイプ。
相手に萎縮せずにいられるのが強み。

自分が相手よりも上なのを感じて、余裕で動じないタイプ。

そして相手がどうであろうと気にしないタイプ。

俺はそういうことに関しては敏感な部類に入るらしい。
馬鹿馬鹿しい考え方かもしれないけど、俺は自分に自信がないとダメなんです。
それがどんな形であれ、ね。


なんだか何が言いたいのかよく分からなくなってしまったので、このへんで。
誰か補足できる人がいたらお願いします(笑。
posted by 膝枕。 at 15:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

雨の日曜日。


俺「今日暇?」

♀「なんで?」

俺「いや、休みだしどっか行こうよ!」

♀「え〜・・・だって雨ジャン」

俺「でもさ、今ちょうどバーゲンだし」

俺「お金ないも〜ん」

俺「付き合ってくれたら、お前の好きなもん買ってやるから^^」

俺「本当に!?行く行く^^」

俺「じゃあ決まり☆」

俺「やったぁ♪」






さ〜て、買い物行ってこよ。
posted by 膝枕。 at 11:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。