2005年11月21日

最高?いや再考。

昨日の記事について。
みなさんコメントありがとうございました。

やっぱり昨日書いたときはちょっと意固地になってたのかもしれない。
寝て起きて、コメントを読みながら冷静に考えてみると、色々浮かんできたので書いてみようと思います。


まず大前提として、俺は相手の価値観を分かってあげようとはしてなかったんだと思う。
俺はよっちゃんの言う「正当なもの」っていう価値観に疑問を感じて、そこから今の考え方に行き着いた。
別に正当なものから外れることに拘ってるわけじゃなくてね。
だから「正当なもの」ってのは俺にとっては「間違った価値観」でしかなくて。
Iちゃんがそれを大事にしてることが疑問だった。
形に拘って自分の気持ちを抑えてほしくなかったってのもあるけど、そこで優しい対応ができなかったのは、自分を否定されたような気がして悔しかったからなのかな。


んで、これは彼女にも話したんだけど、俺はとても我が強くて、言いたいことはハッキリ言いたい。
これは自分だけじゃ意味のないことで、相手が受け身に回ったら単なる押し付けになってしまう。
だから、別に投げてるつもりはなかったよ。
俺は相手を好きで大事にする自信があったからこそ、最終的な判断を彼女にしてほしかった。


次にサツさんのコメントから。
『Iちゃんの価値観を尊重してあげられる部分が全然ないなら付き合うのは無理』
これは自分でもよくわからないかな。
肝心なところで俺と彼女の意見は対極にあって、当然俺は自分の方が正しいと思ってて。
彼女は「付き合ってく過程で見極めればいい」って言ってたけど、関係が深くなる前にハッキリさせておく必要があると思った。
なのに付き合おうとした俺にも落ち度はある。


そしてあぐちゃん。
「ちゃんと形式をとるのは相手への誠意」
これは俺はそう思う。
昨日の俺から見て、彼女は気持ちよりも形式を優先してるように見えたんだよね。
そうすれば気持ちは後からついてくるみたいな。
俺は、付き合うっていう形をとることが気持ちの保証になるとは思ってないよ。
付き合っても二股かけたり浮気したりなんてことはザラにあることだし。
夫婦になって不倫だの浮気だのなんて一番タチの悪いパターンじゃん。
型にはまることで気持ちがその型に収まるなんてことはないんだから。

結果的に俺のことを信じてもらえなかった、関係を持つための口実だと思われたことは、俺の態度に誠意が足りなかったんだと思う。
それはすごく反省してる。
Iちゃんにまだ気持ちが残ってるなら、まだ話し合う機会があるなら、ちゃんと相手のことも尊重して、お互い分かり合いたいと思ってる。



俺は端から見れば変わった価値観を持ってて、そして遊び人だと思われてるんだろうね。
気にしてないつもりだったけど、大切な人にそう思われるのはやっぱりキツい。
ちゃんと自分の気持ちが伝わってなかったのが悲しかったんだと思う。

これから先、恋愛だけじゃなくIちゃんだけじゃなく、相手の身になって考えてあげることが必要なんだって思った。
できるかな・・・
今回のことは、このまま終わってほしくない。
どんな結果になったとしても、もうちょっと話す余地はあったと思うから。


この記事をもって、前回の記事へのコメントの返事とさせていただきたいと思います。

最後にさくくん。


それでいいのかよ(笑。
posted by 膝枕。 at 11:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
にーさん!
正しいとか正しくないとかじゃないのー。
女心なの。

浮気とかがあるから付き合うのが保証にならないってのは違うと思う。
付き合うって、そりゃ陰で浮気する子はいるけど「好きだよ。君だけだよ」って伝えて、その気持ちをこの先も持ち続けていくつもりだよって意思表明でしょ?
それをもらえるのともらえないのとでは全然違うって、「あたしは」感じる。
今好き。だから一緒にいる。えっちする。それに嘘がなくたってそれだけじゃ不安だよ。


膝枕君がそれがなくて平気な人でも、たいていの人は違うよ。
膝枕君が正しいとか、彼女が正しいとかじゃなくて、膝君と彼女の感じ方がただ違うんだよ。


好きな女を安心させてあげるのは男の仕事よ?
もちろん逆もまた然り、ですけど。

ダメ男エキスパートのあたしじゃ説得力ないけどさ。
正しいことを求めすぎないで、好きな子安心させること1番に考えたら?って思う。
Posted by BAN at 2005年11月21日 17:58
まぁ、何はともあれ、しばらく一緒にいてみることが大事だよー。
それからじゃなきゃ、きっとIちゃんも信じようがないでしょーが(笑

そんなことより、こんな時間にブログなんか書いて。。。仕事はどうしたの。
Posted by よっちゃん at 2005年11月21日 21:39
「遊びだったんだ」は
「遊びなんかじゃないよね、本気だって言ってくれるよね」
と聞いてるのと同じじゃないのかな。
膝枕。さんがそんなに一生懸命いろいろ考えてるなら
伝えてあげてほしい、そう思います。
Posted by サツ at 2005年11月22日 00:05
あららー。ごめんなさい(笑)

なんか価値観とか自分には難しくって。

好きなら一緒にいればいいじゃないですかー。

あれっ、なんか僕だけバカっぽい??
ねぇkittyさん??(笑)
Posted by さく at 2005年11月22日 03:20
>BANちゃん
女心・・・俺の一番苦手な単語(笑。
でも、女を安心させるのは男の仕事ってのは何となくわかる。
感じ方が違うのに同じ価値観を共有するのは無理なんだよね。
それで不安にさせちゃったのかな。

>よっちゃん
仕事の合間に書いたんです☆
彼女と一緒にはいれない。
だって付き合う話は白紙だもん。
俺が会いたくてもどうにもならない。
向こうの気持ちの問題だからね。

>サツさん
一緒にいたいって意志は伝えたはずなんですが・・・付き合うことを白紙に戻した時点で、俺を信じる気持ちがどっかに行っちゃったんだと思います。
色々考えれば考えるほど、伝えるのが難しくなるんですよ><

>さくくん
俺にも難しいよ。
自分の世界でしか生きてないのに、他人のことなんかわかんない。
でもまぁ、難しく考えないようにしてみるよ。
その文章で吹っ切れそう。
Posted by 膝枕。 at 2005年11月22日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9616378

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。