2005年10月26日

嫌いなもの。

朝の電車にて。

俺が通勤で毎朝乗る電車は、人はそこまで多くないんだけど、楽に座れるほど甘くない。
そんな電車。

それに乗る時にいつも思うことがある。

電車がホームに着いて、止まる。
ドアが開く。
その時、大体座席が一人か二人分くらい空いてるのが見えるのね。
ドアが開くのと同時に、降りる人をかき分けて座席に向かってダッシュするリーマン達。

見てて悲しくなる。

何だその「金メダル獲った」みたいな顔。
何の種目だよ。
しかもその満足感を悟られまいと、すぐにすました顔すんな。

同じリーマンとして悲しい。

前から思うんだけど、駅や路上のマナーが悪い人って、リーマン率が圧倒的に高い気がする。
歩きタバコとかポイ捨てもそう。
スーツ着てれば一丁前ってか。笑わせんな小者が。

ちなみに俺は喫煙者ですが、歩きタバコもポイ捨ても絶対しません。


それから仕事中。
俺が営業車で外回りしてる時のこと。
よくいるんだけど、有り得ないスペースに割り込んでくる車。
後ろにベッタリつけて煽る車。
エラいスピードで抜いてったくせに、次の信号で捕まっててしっかり追いつかれる車。
何て言うか頭悪い。
その場しか見てないからそうなるんだよ。
定期的に信号がある直線なら、どんなにスピード出そうが無意味。
エンジンに負担かけるだけ。


タバコも電車も車もそうだけど、そういう時って人の迷惑なんか考えてないんだろうね。
自分のことしか考えないで、何かのキッカケで気が大きくなるんだろうね。

いや、人の目は気にしてるんだろうな。
どっか後ろめたいオーラ出てる。
だから余計に見苦しいし、だったらやるなよって感じ。
堂々と道塞ぐヤンキーの方がまだいいべ。
いい大人が悪いって分かっててやるマナー違反ほど見苦しいものはない。



いい大人なんだから、もっとエレガンテに余裕持って生きようぜぃ。
posted by 膝枕。 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8626379

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。