2005年10月10日

脳内ヒッキー。

最近本を読んでます。

宮部みゆき著『ブレイブ・ストーリー』

他にも読みたい本はたくさんある。

西遊記、封神演義、水滸伝、円卓の騎士…


それから昨日、久しぶりにCDを買いました。
下北沢行ったんだけど、Village Vanguadeでかかってた音。
ファミコンみたいなピコピコ音で作った曲がいっぱい。

着信音も変えました。
最近子供の頃に聞いてた音楽を思い出しては落としてます。

今のメール音は「メトロポリタンミュージアム」。
昨日までは石野卓球だったのに。


…早い話が、現実逃避してんだろうな。

自分の部屋に引きこもらないだけマシか。


脳内ヒッキー。


社会に出て壁にぶつかって、自分が甘えてるのか周りが悪いのかすらも分からなくて、答えが出る見込みもなくて。

自分に甘えがあるんだってプライドにも責められて。


頭の中の一番現実味がないトコに引きこもった。


休んでるのとも違う。
逃げてるだけ。
このままじゃずっとこのまんま。


普段プライドに支えられて生きてる俺。
こいつ俺のくせに厳しいから、俺が弱音吐くのが許せないみたい。
容赦なく責められる。


脳内にすら居場所がないなんて、俺は一体どこに行けばいいんだろ(^_^;)
posted by 膝枕。 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
封神演義はおもしろいですよ!
つっても漫画ですけどね、あたしが読んだのは^^;


お疲れみたいですね。。。
ちょっと休みましょう?

超人じゃないんですから。誰だって。膝枕さんだって。


甘えたいのも、逃げたいのも、プライドも、ひっくるめて認めることは難しいでしょうか。
全部真正面から受け止めないで、さらっと受け流しちゃダメですか?

あたしみたいなケツの青いガキが何言っても、結局膝枕さんしか解決できないことなので。
逃げちゃダメだって一番厳しいのも、膝枕さん自身だと思うし。

だから、あんまり頑張んないでくださいね。
Posted by あぐ at 2005年10月11日 12:53
封神演義のマンガ版は俺も読んだ。
太公望が頭つかってる間は面白かったのに、途中からみんな武器しか使わなくなっちゃったのが残念。

力よりも知恵の方が偉大なのに。


冗談抜きで、俺は自分を超人だと思ってたのかもしれないな。

こんな弱い自分を認めてやりたいけど、今の俺には逃げ道すらないんだわ。
外にも中にも。

休んでる暇が、休める時と場所がない。

こんなこと初めてで、どんな阿呆にも打たれ弱い部分があるんだってやっと気付いた。


まいったな^^;
どうしたらいいかわかんないや。


青いケツを見せながら話してくれたら理解するよ。
頑張る。
Posted by 膝枕。 at 2005年10月11日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。