2005年09月11日

NANA。

観ました☆

俺はマンガも途中までしか読んでなかったんだけど、ちょうどハンパに映画が終わってくれて助かった(笑。

全体的な印象としては、言っていいのかな・・・


なんかね、マンガの登場人物に似てる人を演技力無視で当てはめた感じ。
だからメインキャラの中でも演技力に大部差があるし。

多分、原作を読んでなくて彼女に無理矢理連れてこられた彼氏とかは理解できないんじゃないかな^^;
マンガを読んだ人に対するオマケ映像な感じ。

それと、俺は1度暇潰しにマンガを読んだだけで特に思い入れもないんだけど、登場人物に思い入れがある人ほど不快なんじゃないかなぁ(笑。

映画として独立してないんだよね。
あくまでも。

シン初登場の時・サチコの名ゼリフ発動時の会場のざわめきは忘れられねぇ(笑。


映画観た後、友達にマンガの続きを借りたんだ。
ちょうど映画の続きみたいなとこ(6巻)から読み始めて、気付いたらのめり込んで夜中に。
メールも返さないしブログも見ない。
それくらい集中して読んでた。

俺が以前に読んだことある部分って、やっぱり少女マンガだなって思いながら読んでた。

みんな重くないですか??

あんなにメチャクチャな展開になるなんて・・・


あ、Fの誕生日の続きの記事は今夜書きます。
忙しかったのもあるけど、ここまで引っ張ったのには理由もあって。
ごめんなさい。
posted by 膝枕。 at 10:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
重いですねー(笑)

でも、あのくらいだから逆に読めます。
ただ惚れたはれただけの少女マンガだったら読んでないですね。

映画・・・あたしはDVDで観たいと思います^^;
Posted by あぐ at 2005年09月11日 12:25
まだ10巻までしか読んでないんだ。

元々5巻まで読んでて、そこまでは割と平和だった気がするよ。
6巻からかなりの急展開だよね^^;
お兄さんちょっと引いた(笑。

ちなみに俺はタクミが割と好きです。
京助と同意見。
いい加減な奴だけど、何があっても動じない余裕と、奴なりの思いやりみたいなものを持ってる。

レンとの掛け合いが好き。
心底信頼できるコンビだよね。

「俺と張り合おうなんざ100年早ぇ
女口説く度胸もないくせにイキがるな」

激しく同感です。
あそこで熱くなったノブの負けだよ。
Posted by 膝枕。 at 2005年09月11日 20:32
あたしもタクミ割かし好きですよ。少なくともノブよりは。
理由は膝枕さんと同じ、ですかね?
タクミのやってること、間違ってないと思います。
責任もちゃんと取ってるし。

周りの女の子はみんなタクミ嫌いって言いますけどね^^;

あたしはやっぱりヤスですねー。
客観視しつつ、情もある。
そう言ったら京助もかも。

10巻からもっと展開激しくなりますよ^^
早めに読まれることをオススメします♪
Posted by あぐ at 2005年09月11日 22:00
ノブはね、純粋だけどまだ未熟だよ。
真っ直ぐなだけじゃ魅力的に見えない年頃なので(笑。

ヤスもね…結局全部後手に回ってるっていうか。
もっと前に出てほしいよ。
物足りない。

シンも好き。
単なる悲劇のヒーローじゃないし、自分のやり方に迷いがない。
「仕事」にもプロ意識持ってるしね。
だんだん人間的な面も出てきて、なんとなく好感。
何より名前か俺に似てる(笑。

章司はいつの間にかスケール小さい人になってるね(^_^;)
Posted by 膝枕。 at 2005年09月11日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。