2006年01月24日

強い自分。

疲れております。

でも頑張っています。

最近今までと全く違う感覚に襲われることがあって、それについてちょっと書いてみたいと思います。






最初に書いた通り、俺は少々お疲れ気味です。
肉体的にももちろんなんだけど、色々考え事したり、仕事のプレッシャーだったりで、精神的な疲れが大きい。

それで最近気付いたんだけど、俺が疲れてることとか全く関係ナシに、俺は普通に仕事して普通に考え事したりしてる。

実際に生活してる俺と、そいつの疲れを一手に引き受けて辛そうな俺がいるんです。
疲れを感じるためだけに存在してる自分がいて、活動し続けるためだけに存在してる自分がいる。
ちょっと休みたい俺を無視して活動し続ける俺。
まるで疲れなんて感じてないみたいに。

いや、感じてないんだろうな。
「そいつ」は。

だから、周りから見た俺は相変わらずの疲れ知らず。
自分でも「半分は」気付いてない。

なんか上手く言えないんだけど、敢えて言葉にするとすればこんな感じ。







強くなるってのはこういうことなんだろうか。
大人になるってことはこういうことなんだろうか。



周りから「強い」と言われるような人も、本当はこんな感じなんだろうか。
posted by 膝枕。 at 23:35| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。