2005年10月10日

脳内ヒッキー。

最近本を読んでます。

宮部みゆき著『ブレイブ・ストーリー』

他にも読みたい本はたくさんある。

西遊記、封神演義、水滸伝、円卓の騎士…


それから昨日、久しぶりにCDを買いました。
下北沢行ったんだけど、Village Vanguadeでかかってた音。
ファミコンみたいなピコピコ音で作った曲がいっぱい。

着信音も変えました。
最近子供の頃に聞いてた音楽を思い出しては落としてます。

今のメール音は「メトロポリタンミュージアム」。
昨日までは石野卓球だったのに。


…早い話が、現実逃避してんだろうな。

自分の部屋に引きこもらないだけマシか。


脳内ヒッキー。


社会に出て壁にぶつかって、自分が甘えてるのか周りが悪いのかすらも分からなくて、答えが出る見込みもなくて。

自分に甘えがあるんだってプライドにも責められて。


頭の中の一番現実味がないトコに引きこもった。


休んでるのとも違う。
逃げてるだけ。
このままじゃずっとこのまんま。


普段プライドに支えられて生きてる俺。
こいつ俺のくせに厳しいから、俺が弱音吐くのが許せないみたい。
容赦なく責められる。


脳内にすら居場所がないなんて、俺は一体どこに行けばいいんだろ(^_^;)
posted by 膝枕。 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランクづけ。

自分よりも明らかに格上の人間と話す時ってのはあると思う。

人間の格ってのは肩書きとか懐具合で決まるもんじゃないって思ってる。
けど、完全には否定しきれない。

その環境が生み出すもの、その環境で生きる人にもたらすものってあるんだよね。

何より、そんな人間を目の前にして、いつも通りに自分を出して話すことができない、なんてことが往々としてある。
それは事実。

新人とベテラン、営業と客という立場にある俺も、それは常々感じる。

勝手に相手を肥大化させて、勝手に自分を萎縮させて。
知識や経験で負けてるってコンプレックスを前に前に押し出す結果になる。







それもあって、最近仕事に精神的な疲れを感じることが多くなった。

お客さんと仲良くなる。信頼関係を結ぶ。
これがどれだけ難しいか。
大して馴染んでもいない客先に、用もないのに何度も何度も通ったりできない。
何より不足してるものが大きいせいで、仕事の話ができないんだから。

俺は世間話をするのが仕事。
お客は世間話なんかしないで、現場やデスクに向かうのが仕事。
わざわざ現場に出向いて世間話しろってのか。

そんなアドバイスくれるくらいなら他に教えることあるだろ。

他力本願だって言われるかもしれない。
けど、「分からないことがわからない」なんてのは茶飯事。

俺が昼間外出して何をしてるかなんて、ウチの会社の連中は誰も知らない。
俺がどの客先回って、たまに受ける仕事がどこのどんな仕事かなんて把握してない。
俺の営業成果が会社の売上に反映するほどの実力はまだないから、変な話1日中寝てようが遊んでようが何も影響はない。

俺いる意味ないじゃん。
育ててもらってすらいないんだから。

それで「君には期待してる」なんて言われてもなぁ。

せめて俺が聞いたことに対しての答えは100%の状態で出せ。
こっちも仕事にならねぇよ。

願わくば、もう少し俺のこと見てくれないっすか。
これで年末年始もしくは新年度にでも「彼はもう一人で仕事できます」なんて評価してみろ。

俺は辞める。
例え実際に仕事ができたとしても。






あ、話を戻します。

その人が持ってる”格”ってやつの話。

それは人によって大きさが違う。
器とかオーラとか、そんな感じ。

目には見えないんだけど、感じることができる。
それを敏感に感じる人もいれば、鈍感な人もいる。

特に相手が自分よりも格上だと感じた場合に、相手のそれを余計に強く敏感に感じるらしい。

また、鈍感な人にも種類がある。
身の程知らずで自分のことを美化してるタイプ。
相手に萎縮せずにいられるのが強み。

自分が相手よりも上なのを感じて、余裕で動じないタイプ。

そして相手がどうであろうと気にしないタイプ。

俺はそういうことに関しては敏感な部類に入るらしい。
馬鹿馬鹿しい考え方かもしれないけど、俺は自分に自信がないとダメなんです。
それがどんな形であれ、ね。


なんだか何が言いたいのかよく分からなくなってしまったので、このへんで。
誰か補足できる人がいたらお願いします(笑。
posted by 膝枕。 at 15:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。