2005年09月22日

夜。

image/determination-2005-09-22T00:26:31-1.jpgまたまた営業所にお泊まりです。

帰るの面倒なんだもんよ(^_^;)

色々書きたいこともあるんだけど、それはまたの機会に。
posted by 膝枕。 at 00:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

髪を。

切ってみました。
せっかくなので叫んでみました。
↓↓↓

image/determination-2005-09-18T21:34:21-1.jpg






デッサン調にしてみました。
↓↓↓

image/determination-2005-09-18T21:34:21-2.jpg



なんか俺っぽくない・・・かな^^;



中秋の満月って今日だったのね。
昨日見とれてた俺の立場って(笑。

まあ、綺麗なのは一緒か^^
posted by 膝枕。 at 21:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月の都。


昨日の夜、携帯から投稿しようと思ってたけど、気付いたら携帯握ったまま寝ちゃったのでこれから書きます(笑。


image/determination-2005-09-18T10:43:38-1.jpg


金曜日の夜から麻雀して、寝たのが朝の10時過ぎ。
起きたら夕方5時半だったからね(^_^;)
さすがに寝れねぇよ。


で、1時間くらい外をフラフラしてきました。

さすがに夜になると冷えるね。
Tシャツじゃ寒いくらい。


でも昼間よりも澄んだ空気。

暗くて静かな散歩道。

俺は好きだな。


煙草に火をつける。
吐き出す煙が夜空に映えて、上に向かって泳ぐ。

それを追って顔を上げると、柔らかい光をたたえた月。

あぁ、今夜は満月なのか。

俺は、月が好き。
自分で光ってるわけじゃないけど、ギラギラした太陽の光を受けて包み込むように光る。

見てると気持ちが落ち着くので、しばし見とれてしまう。


一人で月を見ると、必ず思い出す場所がある。

たまに夢に出てくる朝が来ない街。
名前は「月の都」。
そこが月なのかはわからないけど、そういう名前なんだ。
俺の中では。


イメージを伝えるのが難しいんだけど、東京の夜の街とは全然違う。

背の高い建物はなくて、広い道の両側にはたくさんの店。
果物が売ってたり、路上で演奏会してたり。

人もたくさんいて、みんな楽しそうに歩いてる。

もちろん実際には行ったことない街なんだけど、なぜか昔から住んでるような感覚。

賑やかさと静けさが同居してて、なんとも不思議な街。
まぁ、俺の夢の中だからね(笑。

イメージで言うと、途上国のバザールとかに近いかな。

とにかく、俺はこの街が好き。
夢なんだけど妙にリアルで、本当に行ったことあるみたいに思い出せる。
「そこはお前が前世を過ごした場所だ」
と言われれば納得してしまいそう。

いつか行けたらいいな。


image/determination-2005-09-18T10:43:39-2.jpg
posted by 膝枕。 at 02:43| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

補完編・つづーきぃ。

さてさて、コメントくれた皆さん、どうもありがとうございます。

みんなのコメントで考えさせられたことってたくさんあります。
現に一人サプライズもみんなのコメントから始まったことですから。

ところで皆さんの中に、俺がまだFを好きなんじゃないかと思ってる人が多くいるように思います。



正直、完全に否定することはできません。



ただ、現時点でヨリを戻そうとする気は本当にないんです。
昔よりもFに割く時間が減ったこととか、もっと考えなきゃいけないことがあるとか、そういう色々な要素込みで、の話です。


Fから音沙汰ないことに関して、このままじゃダメだ!Fにちゃんと弁解するべきだ!
・・・と思ってる人もいるかもしれません。


本当はそう思ってる俺もいます。小さいけど確実に。
誤解を解く必要があるかもしれない。
でも、別に誤解があろうと大した問題じゃないのかもしれない。

ただ、俺は自分が間違ってるかもしれないことを承知でこのまま放置します。



ここまで俺の文章を見て、もしかしたら違和感を感じてくれる人もいるかもしれませんね。



そう、今の自分の気持ちを断言することなんかできない。

でも俺はこれでいいと思ってます。
自分が正しいかどうかわからない、自分の中にも不確定な部分がたくさんある。

それでも、俺の中の色んな要素を総合すると、必ずこの答えが出るんです。
これだけは間違いない。


全部を明らかにしなくても、答えは出る。


最近ね、人と分かり合うことが面倒になってきたんです。
「人」の中には当然俺も入ってます。

その人の全部を把握してる必要なんかないんです。
その場その場で必要な要素は決まってるんだから。
そこを見極めて、見逃さずに理解してあげればいい。


自分に関してのことも同じようなもん。
誰かに自分の全部を理解してもらう必要なんかない。
どうせ不可能だし。
その場その場で必要なことを理解してもらえるように工夫すればいい。
昔みたいに力任せにやったって、あんまり上手くはいかない。


もしかしたら、人の気持ちが分かる人ってのはこういうことなのかもしれません。
だって、完全に人を理解できる人なんていないんだから。


昔の俺がこんなこと聞いたら怒るかもしれない。
けど、より真理には近い・・・と感じる。

ちょっと寂しい。けど仕方ない。
それも必要な感情なんだから。



もしかしたら俺以外の人には理解不能な文章かもしれませんね。
誰に見せるためでもなく、ただ自分の思ったことを自分の言葉で書いてみました。
posted by 膝枕。 at 22:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

つづーきぃ。

さて、そろそろ書きます。
Fの誕生日の続きね。

一応日付が変わってすぐにメールはしました。

俺「誕生日おめでとう。平日だから誰も祝ってくれなくて寂しいんじゃない?」

F「ありがとう。明日会社でみんなにおめでとうって言ってもらうからいいのよ」

俺「お前はいつから言葉だけで満足するほど大人になったんですか(笑?」

・・・返事は来ませんでしたよ。
まぁ、いつものこと。

俺ね、本当はそれで終わりにするつもりだった。
でも、みんながくれたコメントを読んで、みんなの期待(?)みたいなものが伝わってきて(笑。

ちょうどその日は東京でメーカーと打ち合わせ。
別にFの家からは近くもないんだけど、ちょっと早めに終わったんだわ。

そこで何となく、本当にノリで家とは反対方向の電車に乗った。

ブログに書いてないのでみんな誤解してるみたいだけど、俺はもうFに対して恋愛感情はないんです。
特別な人には違いないよ。
今までも。これからも。
でも、もうアイツをどうにかしようとは思ってないんだ。

だったらどうしてド平日にそんな時間を割くんだって思うかもしれないけど、俺にだってハッキリわかんない。
本当にノリだと思う。



途中でプレゼントを買わなきゃなので、池袋で降りた。
プレゼントを選ぶ基準は

@安いもの
A俺からのプレゼントって連想できるもの
B消耗品(後々まで残らないもの)


それで俺が選んだのは、桃の香りのアロマキャンドル。
15センチくらいのグラスに蝋が満たしてあって、中に小石やらラメが散りばめられたやつね。
約500円也。

どうしてこれを選んだかって言うと、@とBは満たしてる。
Aについてはね、俺が初めてFにあげたプレゼントがアロマキャンドルだったのよ。

まだ付き合う前、バレンタインの日。
学校で友達4人でテニスしてた時、Fも一緒にいた。
その時にFが彼氏の残りだってタッパーにチョコぎっしり詰めて持ってきた。
ちょうど仲良くなり始めたのがその頃で、ホワイトデーに家に呼ばれた。
その日に初めて手ぇ出したんだけど、ホワイトデーのお返しとしてあげたのがアロマキャンドルだったのです。
小さいやつが何個か詰め合わさったやつだったんだけど、たまたまその中にFの好きな桃の香りが何個か入ってて。

俺はFの好みなんか全然知らずに買ってきたのに、Fはすっごい喜んでくれてたのを思い出したんだよね。




んで、Fの家に着いたのが7時過ぎ。
明かりもついてなかったし、普段からその時間には帰れないことを知ってたけど、別にそれでよかった。
サプライズだもんよ。

プレゼントが入った袋の内側に

「たまたま近くに寄ったのであげます。
誕生日おめでとう!!
膝枕」

って書いて、ドアノブに引っかけて帰った。



一応それで終わり。









んでね、どうして今までそれを書かなかったかというと・・・










一向にFからの連絡がないから。
俺がプレゼントを置いたのが木曜日の夜。
もう丸3日経ってるのに。

彼氏の家にずっといるのか、プレゼントに気付いて敢えて何も言ってこないか。
それはわからないけど。

でも、俺はそれでいいと思う。
別にリアクションを期待してたわけじゃないし。
最悪の可能性まで考えて、というか嫌ならすぐ捨てられるように安物にしたんだし。

要はね、全部思い出を押しつけてみたのよ。今回は。

サプライズも今回が初めてじゃない。
1回目は付き合い始めて1ヶ月目に泊まった時。
プレゼントを渡せなくて、帰り際にポストにメッセージ付きで入れておいた。
その時は感動して泣いてくれたっけ。


2回目は3年生になってすぐかな。
関係を切る少し前。
何やら悩み事やらの辛さでパニック状態になってたみたいで、Fの好きなケーキを渡すためだけに終電間際に押しかけた。
んで渡してすぐ駅までダッシュ。
終電ギリギリだったからね。
その時も泣きながら喜んでくれたよ。

そういう思い出を演出して、自分に酔ってみたかっただけなのかな。
だって本当に何も期待してなかったんだから。



だから、これでいいんだよ。
きっと。

自分勝手だけど、思い出を押しつけることで俺の方は全部精算できた。
Fはとっくに俺を恋愛対象から外してるし。



これで、本当に終わり。
posted by 膝枕。 at 21:03| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NANA。

観ました☆

俺はマンガも途中までしか読んでなかったんだけど、ちょうどハンパに映画が終わってくれて助かった(笑。

全体的な印象としては、言っていいのかな・・・


なんかね、マンガの登場人物に似てる人を演技力無視で当てはめた感じ。
だからメインキャラの中でも演技力に大部差があるし。

多分、原作を読んでなくて彼女に無理矢理連れてこられた彼氏とかは理解できないんじゃないかな^^;
マンガを読んだ人に対するオマケ映像な感じ。

それと、俺は1度暇潰しにマンガを読んだだけで特に思い入れもないんだけど、登場人物に思い入れがある人ほど不快なんじゃないかなぁ(笑。

映画として独立してないんだよね。
あくまでも。

シン初登場の時・サチコの名ゼリフ発動時の会場のざわめきは忘れられねぇ(笑。


映画観た後、友達にマンガの続きを借りたんだ。
ちょうど映画の続きみたいなとこ(6巻)から読み始めて、気付いたらのめり込んで夜中に。
メールも返さないしブログも見ない。
それくらい集中して読んでた。

俺が以前に読んだことある部分って、やっぱり少女マンガだなって思いながら読んでた。

みんな重くないですか??

あんなにメチャクチャな展開になるなんて・・・


あ、Fの誕生日の続きの記事は今夜書きます。
忙しかったのもあるけど、ここまで引っ張ったのには理由もあって。
ごめんなさい。
posted by 膝枕。 at 10:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

あわもりもり。

昨日の夜更新するとか言っといて放置しちゃってごめんなさいm(_ _)m


いや、俺にも色々ありまして。



まあ、寝過ごして気付いたら御茶ノ水ってやつ。



今日は仕事終わってウチの所長と飲んでたんです。
したら所長がボトルをキープしてて。

65度の泡盛。


・・・


・・・・


・・・・・


まぁ飲むよね!!!


それを2人で食事もロクに取らずに空けたもんだから2人ともフラフラで^^;

所長が電車から降りる時「お疲れぇっす!!」って言ったのは覚えてる。

で、気付いたら俺だけ御茶ノ水にいたと(笑。



よくあるよくある!!!


何だかいろんな人に電話してたっぽくて、この場を借りて謝ります。
ごめんなさい。


結局ビジネスホテルに泊まって、さっき帰宅。
二日酔いだ・・・


しかも駅からハンパに歩いたみたいで、近くに駅がない。
適当に歩いてたら、秋葉原に着きました。



せっかくだからアレに乗って帰りましたよ。

つくばエクスプレス☆

さすがに開通直後ってのもあって、駅も綺麗。


image/determination-2005-09-10T12:28:15-1.jpg


それに早い!!
秋葉原から俺の街まで30分かからない!!

何よりあんまり揺れないので、二日酔いの俺に対する優しさを感じました^^
posted by 膝枕。 at 12:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

誕生日。

あと2時間とちょっとで誕生日。



いや、俺のじゃなくて。


Fの。


どーする?



どーする?俺!?








どーすんのよ!!!???
posted by 膝枕。 at 21:38| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

台風。

台風スゴいみたいね・・・
杉並だかの映像見てビックリ!!

今にも沈みそうなポストとか、腰まで水に浸かって歩いてる女の人とか。


下半身濡らして歩いてる女の人って書くと変態の匂いがするね(笑。

あ、変態は俺か(−−;

今日も車で走ってたら、西の空に雲の渦を見つけた。
ちょうど太陽を飲み込んでる見たいに見える。


image/determination-2005-09-06T22:49:15-1.jpg


なんていうか、でかい。
実際の大きさより、その存在感に圧倒された。

俺って小さいなぁって思った。とは少し違うな。
大自然の大きさを実感したっていうか。

恐怖じゃないんだよね。
畏怖・・・かな。

昔の人が神様を奉るのと似た感情。
勝てないな、って感じた。



同時に神秘。
普段と違う景色に、ワクワクしてる自分が確かにいた。

思えば小さい頃からそう。
雷が鳴ると窓にへばりついて、空がうなるのをずっと見てた。

大きな地震があると、頭の中では冒険が始まって。
おさまると同時にどっかでガッカリしてたり。

天変地異の被災者の方々からすれば不謹慎極まりない発言でしかないけど。
ここは敢えて曲げません。

俺も狂ってるよ。
いつもどっかで非日常を望んでる気がする。

遊園地のアトラクションじゃない、痛みや苦しみを伴うような。
真剣さ。
今いる環境とはかけ離れた世界。

社会の中でも、俺の行動次第では味わえるかもしれない世界。
俺の中で、そんな状況を望んでる奴がいます。

神経すり減らして生きていきたい。
削れて鋭くなった神経を武器に、一歩前に進みたい。

入り口はどこにでもあるんだよね。
見ようとしないだけで。

世界が変わるのは一瞬だ。








そんなことを考えながらぼーっと走ってたら、一停無視でキップ切られた><
減点2点、罰金9000円也。

くそ。


image/determination-2005-09-06T22:49:15-2.jpg
posted by 膝枕。 at 22:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

ageHa。

image/determination-2005-09-05T00:03:14-1.jpgインビの期限が過ぎてた!!

行こうと思ってたのに…(;_;)


posted by 膝枕。 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

脱力

わーい(嬉しい顔)今日は一日ヒマックスわーい(嬉しい顔)(by篠原ともえ)


起きてゆっくりしてゴハン食べて寝てゆっくりしてテレビ観て気付いたら寝てて起きてゴハン食べて今に至ります。


ロマンティック腐れモード(by藤本美貴)


ダラダラ過ごすのとノンビリ過ごすのって違うよね。
俺は前者。

なんかさ、心は飛びたいのに体が動かない。
疲れてるんじゃなくて、とりあえず怠惰。

今の仕事も生活も悪くない。
けど決定的に何かが足りない。

だから、このままじゃダメ。
でも・・・

とりあえず動くべきなんだろうな。
何に対してかまだ漠然としてるけど、元々ノンビリは嫌いな人種だから。


最近、非日常の物語に憧れる。
ゲームの世界だったり、マンガの世界だったり。

何て言うのかな。
今俺の周りにある小さなもの、邪魔なんだよね。



もっとスカッと生きたい!!!!
posted by 膝枕。 at 20:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔の日記A

5月2日

Fのこと。
俺のことを大切な存在として、恋愛対象として見てくれるのは嬉しいけど、やっぱり彼氏との連休を貴重だって言われたのには凹んだ。
彼氏がダメ人間で、内面的に負けてないと思ってるからやってけるってのもある。
実際彼氏ができた人ならどうにもならないだろうし。
ちゃんと話したい」って言われた。
何の話だろう?

Fのことになると、驚くほどヤキモチ妬きで小さい自分が見えてくる。
カッコ悪いけど、それは当たり前の感情。



何故かこの次の日記は半月以上も空けて書かれてるんです。
結局話したい内容ってなんだったんだろう・・・
思い出せなくて気になって気が狂いそうです(笑。




5月30日

いい加減Fに対してワガママになるのも嫌になってきたな・・・
要求し過ぎてもどうにもならないのはわかってるんだけど・・・
ハッキリしてほしいけど、決断を迫れば彼氏の方に行っちゃうのかな。
アイツは言葉が足りないから、どうしても俺ばっか話ちゃうし。
でも、俺への気持ちは本物だと思う。
そう信じてる。
Fに対する不安から、他の子に逃げちゃえば楽だと思うことが増えてきた。
今はFの内面的な変化と、俺に対する誠意を楽観的に喜ぶしかないな。
無理してでも自分の気持ちを話すようになってくれたのは嬉しかった。
こんな小さなことで一喜一憂してる俺って、はたから見ればカッコ悪いんだろうか。



6月1日

今日Fに言われたこと。
どうも俺は他人に対する言い方がキツイらしい。
口が悪いのに加えて、「逃げない」ことを他人に強要してるフシがあるかも。
だってカッコ悪いじゃん。
自分だけはそうならないように気をつけてればいい話なのかな?

理論武装して人に威圧感を与える部分もあるかもしれない。
俺は自分を立派な人間だと思ってないし、最終的にそう在りたいと思ってるだけ。
内面的な成長のためには、どんなことであろうと「逃げない」ことが大切だと思う。
でも、人とぶつかる時、最後まで言い合ってくれる人は少ない。
特にみんなの前だと、みんな引いてしまう。
おかしいよ。そんなの。



・・・クソガキです(笑。
正論が全て正しいと思いこんで、周りを見下してますね^^;
今にして思えば、適当にあしらわれてたりしたんだろうな・・・
今の俺でもそうすると思う。
たった2年前なのに、こんなにも違うのか。
posted by 膝枕。 at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 昔の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

早。

もう9月になってしまった・・・。
今年も残すところ、あと4ヵ月を切った。

9月(September)

10月(October)

11月(November)

12月(December)


あーぁ!んばー(mber)ばっかり。


・・・面白かったので普通に全パクリという荒技をやってみました(笑。
M.さんありがとう☆
本人に気付いて欲しいのでトラバします。


昨日は久しぶりに浴びるほど飲んだなぁ。
おかげで疲れた。

外に出ると、風がすごく気持ちよかった。
適度な涼しさ、適度な湿気。

この風が吹くのは夏が終わるしるし。


・・・なんだかちょっと寂しくなった。
posted by 膝枕。 at 22:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

地下鉄。

image/determination-2005-09-02T21:00:35-1.jpg地下鉄のホームにぽっかり空いてる真っ暗闇。

ちょっと怖くて、でもちょっとワクワクしません!?
俺だけ(笑?

なんか、全てを飲み込みそうで、何かが這い出してきそうな感じ。
俺の知らないどこかと繋がってるみたいで。


これから友達の家にお泊まりっす。
なので更新やらコメントやらは明日ね。
posted by 膝枕。 at 21:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

昔の日記@。

2003年4月30日

ふと思い立って、日々思ったこと、行動等を書いてみようと思った。
頭の中を文章化すれば、もっと自分のことが分かる気がして。
普段考えてること、人間関係、Fのことetc・・・
書きたいことはたくさんあるから、まとまらないかもしれないけど。

朝7時半起床。今日は夏合宿最終日。
10時半に宿を出て、池袋に着いたのが午後3時頃。
解散。
その後残った10人くらいでカラオケ行って、お好み焼き屋で夕食。
ハンズ前のゲーセンでプリクラ撮って撤収。

とりあえず今日は旅行の疲れで泥のようだわ><
昨日の夜なんて酔ってみんな壊れすぎてたから^^;

でも、どうしてあんなに俺は不機嫌だったんだろう。
Fの壊れっぷりに対する嫉妬?キス魔になってたから?
Fの「膝枕とチューするのも、他の人とチューするのも一緒」ってのが一番だろうな。

朝になって酔いが覚めて、まだ不機嫌な俺を心配してか、色々弁解してたけど。
どうも「酔った気分で」ってのを言い忘れてたらしい。
でも、記憶ないんだよね、Fは。

これからずっと悩むのか?俺は。
どうなるんだろう。




初日から重たいこと書いてます。
もう書いちゃったからね!!!
みんな無反応でも続けるから!!!
ちなみに7月14日の日記で終了です。
これからは何日分かまとめて書いてきます。
抜粋しまくりで。
posted by 膝枕。 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔の日記。プロローグ。

見つけちゃった!!!

会社で使おうと思って、いらないの&空いてるフロッピー探してたんです。
そしたら・・・


当時使ってたノートPCが壊れるまで2ヶ月ちょっとの期間だけど、メモ帳ファイルに日記書きためてた分が出てきたぁ!!!

読んでみました。
うわぁ恥ずかしい><
文体も考え方も、なんかムカつく(笑。
でもすごく真剣で。
ほとんどFのことしか書いてないや。
今となっては思い出せないようなエピソードもあったりした。


この日記は2003年4月30日〜7月14日までのものです。
これ以降はPCが壊れたのと、ある程度のケジメがついたので書いてません。
当時俺は大学3年生。
日記は、Fと別れたけど二股生活を初めて半年後のある日から始まります。



これ、公開します。そして後悔します(笑。
ってか、出し惜しみしてシリーズ化します!!!

俺的には、ラフロイグくんに読んでほしい。
色んな意味で両極端だから^^;


※Fのことを知らない人へ

過去のブログ「好きな嘘を選ぶ。」を読んで頂けると幸いです。
カテゴリ分けしてないので、余計な部分もありまくりですが・・・
posted by 膝枕。 at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 昔の日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。