2005年08月21日

受け入れる?

俺も今の自分を少しでも変えるために、どうしたらいいか色々考えてみた。

アンテナを広げて、それを自分に置き換えて初めて気付いたんだけど、よく「自分を受け入れる」って言葉をよく使う。
俺もブログに何回か書いただろうし、テレビや雑誌なんかでもよく見たり聞いたりする言葉。

深く考えてない頃は、単純に納得してた。
でも実践しようと思ったとき、どうやんの?って思った。
自分なりに解釈してみたこともあったけど、結果が今の俺(笑。
ってことで、「解釈」じゃなくて「定義」してみよう。

客観的に見れば、自分の長所と短所はある程度見えてくる。
「見る」だけじゃダメなんだろうか。
何が必要なんだろうか。

今日は特に予定もなかったので、午後からフラフラ散歩して色々考えてみた。
そこで自分なりに出た結論を書きます。
バッシングの嵐だったりして(笑。


考えても考えても、正直わからなかった。
なので、逆を考えてみた。
要するに「自分を受け入れられてない状況」ってのを考えてみたんです。

それは、自分の弱さを認められずに逃げてるってこと。

例えば、偉そうに自慢話してる奴ってのは、自慢に自信を支えてもらってることに気付いてない。
自分がとても小さいプライドしか持ってない奴に限って、自分の大きさをアピールしたがる。
自分が自分を認めてないから、無意識に自分の小ささに気付いてるから、周りに甘えて褒めてもらいたいだけ。

それって、見る人が見ればすごく痛いよね。

「男は背中で物事を語る」ってのはよく言ったもんで、本当に能力のある人間って、何も言わなくても雰囲気で分かるもんなんだよね。
小さな立ち振る舞いとかで。

自分を受け入れるってのは、「自分はそういう小さい人間なんだ」ってことを認めることなんだってふと思った。

でも、これって相当難しいんじゃ・・・
特に俺みたいに意地っ張りにはふらふら

自分を受け入れるってことは、自分の無力さを露呈する行為。
でも、本当の自分から逃げるってことは、今後の成長を止める行為。
だからって、そんな簡単にできるかな・・・

でも、これが俺に一番必要なことで、少し遅めのはじめの一歩。
これができなきゃ俺に先はないんだから。

頑張ります手(グー)
posted by 膝枕。 at 22:44| Comment(7) | TrackBack(0) | 考えごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前ブログ〜現ブログへ。

今日も暑い!!晴れ晴れ晴れ
とりあえず前のブログの更新が止まってから、今までのことを少し書こうと思います。
といっても1週間くらいなんだけど^^;


まず、16日から5日間ウチの会社はお盆休みで、俺はその休みで旅行に行こうと思いました。
その頃の俺はガムシャラになり過ぎてて、誰にも負けたくない思いが強くて、自分の価値観を人に押しつけるわ納得いかなきゃ無駄に噛みつくわで単なるアホでした。
疲れもあって視野が極端に狭くなってたのかも。

それで旅先に選んだのが名古屋。
知り合いが住んでいる土地ってのもあって一度行ってみたかったのと、初めての場所で気分転換をしたかったんです。
名古屋に住んでる知り合いは、俺にとって大切な人だし、単純に会いたかったのもあるけど。

そこでの4日間は、とても楽しかった。
買い物したり散歩したり、遅くまで色んなことを話したり。
俺とは全くタイプの違う人なんだけど、俺にとって魅力的な部分がたくさんあって。
その人と過ごした4日間が、俺に自分を見つめ直すキッカケをくれたんです。

本当に感謝してます。
今までも、これからも。


それから3日前の木曜日。
社会人になって初めて平日にオールしたよ(笑。

大学の友達に誘われて飲んでたら、気付いたら1時。
終電ないっつーの夜

酔ってたのもあって、ノリでそのまま閉店まで飲んで、着替えもせずに会社へ。
家に帰ると寝そうだったし、寝たら起きないと思って。

んで会社に着いたのがAM6時(ちなみに始業は8時半)。
そこで俺、社用車の鍵を閉め忘れたことに気付く。

車で寝る。

2時間後、呆れた顔の所長に起こされる。


まあ、当たり前ですよね^^;


そして昨日。
その寝不足のこともあって、土曜日は夕方まで寝たり起きたりの繰り返し。
ようやく起きたのが夕方の6時頃。
そこから大学の友達と朝まで遊んでました☆

俺にとって大学の友達ってすごく刺激的。
もちろん一緒にいて嫌いな部分もたくさんあるけど、それも含めて有意義なんだよね。
うまく言えないんだけど。

大学の友達についてはもうちょっと書くことあるんだけど、いい加減長いのでまた今度。

ちなみに、一緒に遊んだ中にFもいました。
久々の登場、ずっと俺の深いところにいたあの子。

なんだか複雑な気分でした。
横浜の花火以来連絡をとってないし。
結局俺と正面から向き合う気はないんだって思った時、もう関わるのはやめようと思った。
今日会ったFは、いつもと変わらずな感じ。
何もなかったかのように。

それがFの優しさなのか、逃げなのかはわからないけど、俺も大した動揺もなかった。
今更何かしようなんて思ってない。

けど、やっぱりちょっかいだされると素直に反応する俺。
ダーツで突っついてきたり、言葉責め(?)されたり。
何だかんだで一緒にいるのは楽しいんだよね。
・・・これ以上踏み込まなきゃ。

誰かさんのこと言えないのかなぁ。
だめだなぁ俺。
posted by 膝枕。 at 15:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。